日常

【 日常 】 記事一覧

言葉のない夢 

日常

今まで

あまり意識していなかったけど

私はイメージと言語を結びつけるのが好きだ

例えば 顔みたいな傷がついたリンゴを見て

ああ、林檎が嬉しそうという言葉を思いついたりする

または 絡まった糸がするりとほどけるという言語から

自分なりの絵が描けたりする

私の場合 踊りを描けるが正しいかな

なぜそんなことを書くのかというと 今

私の中で日本語という言語が薄れつつあるからだ

たかが1か月だけど ほぼ日本語を使わない生活

つたない英語で交流し 赤ちゃんみたいな仏語をつかう

パソコンもなんか勝手にフランス語に変わったりして

日々 少しづつバージョンチェンジしていくのが分かる

何が一番面白いかっていうと

最近夢で誰も日本語を話さなくなったこと

まだ英語や仏語の夢は見ないので

人が喋らない不思議な夢を見ている

イメージだけの抽象的な夢はとっても素敵だ

そして自分の中の変化を感じることが面白い

この感覚をいつか作品にしてみようかな。。。

▲PageTop

その土地で生きる

日常

自炊生活で気づいたことがある

その土地のものを食べよう

もちのろん

日本の食材も売ってるけど

味は日本で買うより落ちるし

IMG_7449.jpg

南フランス産のものは

安くて かつ 美味!

オリーブ・はちみつ・チーズ・・・
IMG_7518.jpg

ポテト・トマト・ズッキーニ・・・
IMG_7524.jpg

なんだか料理が上達するのではなかろうか

密かに淡い期待を寄せている私であります



まだ料理は載せれません・・・(^-^;

▲PageTop

引っ越しました

日常

マルセイユへ越して

10日ほど経ちました

新しくインスタでも

と思ってみたけれど

このひっそりブログが落ち着く

この10日で起こった事といえば

かつてない程のハードな便秘と

現金を使わないカードな生活と

毎日楽しめてるフランスの自炊

綺麗な海はやっぱり格別!!

2019042201050115a.jpeg


また日本語で語りたくなったら

ひそひそと此処に語ります◎

▲PageTop

感謝の言葉(全ての皆さん編)

日常

♡♡♡♡♡♡♡♡


応援してくれた人

背中を押してくれた人

叱ってくれた人

喜んでくれた人

祈ってくれた人

泣いてくれた人

今まで長いダンス人生で

何処かに根を生やす事が出来ず

ふらふらと現場を彷徨いながら

勝手に1匹狼のような気分でいた



今 とても 反省しています

実はこんなに支えられていたこと

実はこんなに愛されていたことに

人に会うたびに気付かされました

心のどこかで 知っている

縁を切って 離れた土地に行くなら

そう簡単に 帰っては来れないこと

直接挨拶しなかった

そこのあなたにも

感謝の気持ちで行ってきます!!

20190407074531cd6.jpeg

▲PageTop

感謝の言葉(ダンス編)

日常

ここ数週間

仕事納めと送別会ラッシュで

ダンスの現場も勿論たくさん

主にこの2.3年で関わった仲間たち

海外公演、フェスティバル、コンペ、即興、自主公演など、色々挑戦したなぁ〜

と。

切磋琢磨して成長し合いました◎

年齢と共に進んでいく道は

老化や退化という方向だけではない

熟していくという前向きさもあるのだ

そんな気付きを沢山貰いました

出逢ってくれて本当にありがとう♡


201904020950565dc.jpeg

▲PageTop