身体

【 身体 】 記事一覧

大地に立つ

身体

先日、あるダンサーを観に行った

初めて足の裏に魅せられた

足のラインでも足の甲でもありません

足の裏ですよ、裏!!

« 大地と深く繋がっている »

彼女の足は大地を踏みしめて
愛情深く抱きしめてるようだった

実をいうと 私は長いこと
足の裏にコンプレックスがありました
足の甲が極度に薄くアキレス腱が硬い

それはダンサーとしては致命的?!

確かにクラシックバレエではその通り

でも私のジャンルはバレエじゃない
自身の持っている身体の個性を活かす
その個性のまま世界と繋がることである

足裏にフォーカスしてみる

今日この頃

夜な夜な 足をオイルで整える

根付く野菜が体を温めるように

冷え性改善にもオススメなんです♡

▲PageTop

カラダカンパニー

身体

体を1つの会社経営と考える


足裏→資金の様に土台として
私を支えて地球と繋げてくれている

脚→車の様に移動手段として
私を空間の中に配置してくれている

骨盤→工場のように創造と廃棄を行い
私の多くをアップデートしてくれている

背骨→信念のように軸として
私の全てのバランスをとってくれている

腕→営業のように外の世界へ繋がり
私の可能性を表現してくれている

肋骨→本社として多くの課が協力して
私の内側の世界を豊かにしてくれている

顔→印のように象徴として
私という人間の縮図を作ってくれている

頭→社長を含む幹部として
私が伸びるための指示を取り纏めている

私にとって
今課題となっているのは
本社こと肋骨であります

呼吸によって

その風通しが良くなること

それだけは確かなんです◎

▲PageTop

有機的な体

身体

有機的な体とは何でしょう

開脚がべったりつくことですか?
いいえ
(流行りましたね、、)

美しい筋肉がついてることですか?
いいえ
(ボディビルダー美学とは)

脚が真っ直ぐに見えることですか?
いいえ
(芸能人の脚とか見ちゃうけど)

左右の歪みを矯正することですか?
いいえ
(内臓機能は左右非対称)

お腹の肉が少なめなことですか?
いいえ
(お肉ついてても前屈出来ます)

野菜を多く食べることですか?
いいえ
(キャベツダイエットってどうかな)

また同時に全ての質問に対して

はい

この全ての質問は一部に過ぎない

人によってはそう
人によっては違う

個性や年齢で段階というものがある

段階に合わせて機能が最大限に有る

そんな体を目指していきましょう♡

▲PageTop

ダンサーとして生きる

身体

ありがたいことに

今月の私ダンサーとして活動してます

新境地となるオーディションを受けて

自分の未熟さと可能性に気付けたこと

世界の反対側で1人で即興を重ねて

言葉の伝わらない場所で伝えたこと

障害のある方と共にWSで踊って

表現の根本を肌と空気で感じたこと

東京の片隅でソロ単独即興にて

体に染み付いた過去を表明出来たこと

主軸をダンスに置くことで
体から聞こえる声があった
それは私にとってヨガと同じ
ジャンルではない人間の存在

有機的な存在

いつも聞こえるわけじゃないから
聞こえる瞬間をここに記しておきたい

明日はオービタルリンク!!

新たな発見と出会いが楽しみです♡



▲PageTop

手を繋いで前を見る

身体

右利きです

左に八重歯があります

心臓は体の左に位置してます

右の臀筋が固まりやすいです

いつも右から振り返ります

左側に横向きで寝ています

右脳派ですか
左脳派ですか

そんな風にして

右と左を別々に考えてしまう私達

もちろんそうです

だけど どっちも私であるんです
右も左も上も下も繋がっている

1つの存在

それは無意識に生きてることと違う

違いを受け入れて進んでいくこと

それでも前に歩を進めていくこと

最近そう思えるようになりました

▲PageTop